海外から輸入代行でバイアグラを購入する場合、同等の効果、安全性があり、安価なジェネリック医薬品を選ぶ方がほとんどです。

  1. HOME
  2. >
  3. 通販サイトでバイアグラ・ジェネリックが人気の理由

通販サイトでバイアグラ・ジェネリックが人気の理由

錠剤 バイアグラは、ED治療には欠かせない治療薬です。
その効果は絶大で、日本国内で1999年に販売されてから医療機関などで今でも絶対的な存在となっています。
EDとは日本語で勃起不全と呼ばれるのですが、性行為時、全く勃起しない、勃起に時間がかかる、勃起しても途中で萎えてしまうなど症状は様々です。
バイアグラに含まれている、シルデナフィルと呼ばれる成分が勃起を抑える酵素を阻害してくれます。
そして勃起をしやすくしてくれます。
もちろん、それだけでは勃起しません。
何かしらの性的興奮や性的刺激がないと、脳で感じないので伝達してくれません。
バイアグラを服用して勃起するためには、性的な事をして脳で感じ勃起に至ります。

この有効成分シルデナフィルですが、バイアグラのジェネリック薬品に含まれているのをご存知でしょうか?
ジェネリック医薬品とは先にできた薬、いわゆる先発薬に対して、特許が切れたものを他の製薬会社が後発薬として開発したものになります。

最近では、病院や薬局などでジェネリックにしますか?と聞かれることが多くなってます。
これは、国内の莫大に膨れ上がった医療費などを抑えるためだと見解されています。
ジェネリック医薬品は先発薬に対して値段が安いのです。
新薬を開発するには長い年月と相当な費用がかかります。
ジェネリック医薬品は、すでにある有効成分を使用しますので、短い期間で開発することができます。
短い時間で開発できれば、その分費用も安く済むという事になります。
ジェネリック医薬品ですが、もちろん先発薬と同じ効能や、安全性が確かめられないと販売が認められません。
バイアグラのジェネリック医薬品も同じ効能、同じ安全性があり、そして尚且つ値段もバイアグラよりかなり安価に購入できるのです。
海外からバイアグラを個人輸入する際、輸入代行サービスを利用しますが、値段の安価なジェネリック医薬品を選ぶ方がほとんどです。
同じ効果で安く購入できるのであれば人気な理由も納得できます。
バイアグラは人気のある商品ですので、ジェネリックも複数存在します。
バイアグラのジェネリックを海外から購入する際ですが、輸入代行サービスを上手に使い、安心なサイトか確認してから購入しましょう。

その他メニュー