バイヤグラ、バイアクラなどの名称の間違い、バイアグラの正しい使用方法など、バイアグラに関する正しい知識をご紹介しています。

  1. HOME
  2. >
  3. バイアグラの正しい知識

バイアグラの正しい知識

  • 当ページのまとめ
  • バイヤグラ、バイアクラは間違い → 正しい名称はバイアグラ(VIAGRA)
  • 海外製造は偽物は間違い → 元々アメリカの薬で海外製造品の方が圧倒的に多い
  • 飲めば勃起するは間違い → 飲んだ上で性的な刺激が無ければ勃起しない

1999年に日本で発売され、すでに日本でも定着しつつあるバイアグラですが、中には「バイヤグラ」「バイアクラ」と名称を間違えて覚えてたり、使い方を間違えている方が多いようです。
ここでは「バイアグラ」の正しい知識をおさらいしましょう。

まず正しい名称はバイアグラで、「バイヤグラ」や「バイアクラ」は間違っています。
英語ではVIAGRAと表記します。
この「バイヤグラ」や「バイアクラ」というように名称を間違って覚えている方は多数いるようで、この間違いをいいことに偽物を販売するような悪徳業者も存在しますので注意が必要です。

また、日本国内の医療機関で処方されるものには「バイアグラ」と表記されていますが、海外で製造されているものには「VIAGRA」と表記されています。
海外で製造という言葉を聞いただけで偽物と考える方も多いようですが、これも間違っています。
バイアグラは元々アメリカのファイザー社が開発した医薬品であり、日本で開発された薬ではありません。
そのため海外の方が流通は盛んで、逆に世界から見ると日本のバイアグラは流通量が少ないくらいです。
個人輸入代行サイトなどの商品画像を見てみるとパッケージにVIAGRAと表記されているのは、海外の製薬工場で製造されたバイアグラが届くためです。
日本では1錠2000円前後のバイアグラも、海外製を個人輸入することで1錠1300~1500円程度まで値段が抑えられるため、最近では個人輸入で購入する方が増えているようです。
※ジェネリック医薬品を利用すると1錠300~500円程度まで抑えることが可能です。

さて、このバイアグラですが、飲めば勃起すると思い込んでいる方が多いのではないでしょうか。
これは大きな間違いで、バイアグラはただ服用するだけでは勃起しません
服用した上で性的な刺激を受けることで初めて勃起するのです。

よく医者からバイアグラを処方されて服用したけど効かなかったという声を耳にしますが、こういった声の多くはバイアグラの使用方法を誤っているのが原因です。
中には体質的に効かない方もいると思いますが、大抵の方はバイアグラを服用するだけで勃起すると勘違いしているか、または「自分には効かないのでは・・・」と思い込んでいるのが原因です。

正しく使用することで、バイアグラは素晴らしい効果を発揮します。
間違った知識でこの素晴らしい効果を台無しにしないように、しっかりと正しい情報をおさらいしておきましょう。

その他メニュー