バイアグラは体内に入れるものなので偽物を服用しないよう注意が必要です。通販で購入する場合は正規品100%のサイトで買えば安心です。

  1. HOME
  2. >
  3. バイアグラの偽物に注意

バイアグラの偽物に注意

バイアグラ 不動の人気を誇るED治療薬のバイアグラ。
1998年アメリカ販売されてから、その効果の高さより入手困難な時期もありました。
有効成分はシルデナフィルで、服用後4時間から5時間の持続効果があります。
食事の影響が受けやすく、なるべく空腹時に服用することが進められており、30分ほどで効果が期待できます。
1日一回の服用が原則で、服用後24時間はバイアグラを摂取してはいけません。
服用してすぐ勃起するわけではなく、何かしらの性的刺激や性的興奮が無いと勃起しません。
常に勃起するわけでは無いので、外出に困るなどはありませんので安心して服用できます。

現在日本では、医療機関などで診断の後、処方により、自費診療で購入できるバイアグラです。
しかし、クリニックなどで顔を見られたくない、できるだけ安く購入したいなどから海外から個人輸入で購入する方法があります。
個人輸入する場合、直接購入するのではなく、個人輸入代行サイトなどで購入します。
その代行サイトですが中には悪質なサイトがあるのをご存知でしょうか?
悪質なサイトとは、粗悪品や偽物、いわゆるコピー品などを本物だと言って販売しています。
ブランドのバッグなどのコピー品は有名ですが、残念ながら薬にもコピー品は存在するのです。

バイアグラはもちろん体の中に入れるものです。
それが偽物だった場合、とても恐ろしい事になるかもしれません。
悲しいことに現実に代行サイトの中にも悪質なサイトは存在します。
その悪質なサイトを見ぬく方法ですが、必ず正規品保障なのか確認しましょう
実際、実物を見ても素人目には、正規品なのか偽物なのかわからないです。
あきらかにおかしいな?というものもありますが、偽物はかなり精巧に作られています。
たまにバイアグラに記載されているファイザー社の「pfizer」というロゴがおかしい場合があります。
その場合は明らかに偽物ですので絶対服用してはいけません。

一番安全に正規品を手に入れるの事が出来るのは病院で診断してもらい処方してもらうことです。
もちろん正規品を販売している安心できるサイトもあります。
正規品100%のサイトは安心して購入ができます。
実際サイトなどで流通しているバイアグラですが半分は偽物だとされています。
その中で自分で安心できるサイトを見極め、購入することが重要です。
もし、服用後おかしいなと感じたら、必ず医師や専門医などに相談してください。

その他メニュー